NEWS・イベント

NEWS

2019.05.07

「プロファイルパスポート AD」が「LINE Ads Platform」への広告配信を開始 「LINE Ads Platform」の配信面で 位置情報データを活用した細かな粒度のターゲティング広告が可能に

「プロファイルパスポート AD」が「LINE Ads Platform」への広告配信を開始
「LINE Ads Platform」の配信面で
位置情報データを活用した細かな粒度のターゲティング広告が可能に

 

株式会社ブログウォッチャー(本社:東京都中央区、代表取締役:酒田 理人、以下ブログウォッチャー)は、提供する位置情報データを活用した広告サービス「プロファイルパスポート AD」の「LINE Ads Platform」への広告配信を開始しました。これにより、ブログウォッチャーの位置情報データを活用し、半径を指定した高精度のターゲティングを利用して「LINE Ads Platform」へ広告を配信することが可能になります。

■背景

これまで、「プロファイルパスポートAD」はDSPや一部SNSへの広告メニューを提供しておりましたが、更に幅広い広告枠で位置情報データを活用した広告配信をしたいという要望がありました。この度「LINE Ads Platform」への広告配信を開始したことで、「プロファイルパスポートAD」の配信面を拡充することが可能になります。これにより、「プロファイルパスポート AD」で提供している、位置情報データをベースにした高精度で豊富なターゲティングを活用し、「LINE Ads Platform」の配信面にてバナーや動画などのディスプレイ広告を配信できるようになります。

 

差し替え画像

プロファイルパスポートAD・LINE Ads Platform

■「プロファイルパスポートAD」について

ブログウォッチャーが提供する位置情報データを活用したディスプレイ広告。提携のスマートフォンアプリから許諾の取れた位置情報データを取得し「プロファイルパスポートDMP」に蓄積。そのデータを元に半径指定や、特定エリアパッケージなどのセグメントを作成しております。特定店舗から“半径●m”を指定した広告など、位置情報データを活用して粒度の細かいターゲティングをして広告配信が可能です。

また、広告配信の前の商圏分析や指定地点に対する来店計測など、位置情報データを活用した様々なサービスを提供しております。

今後もブログウォッチャーでは位置情報を活用した広告サービスを拡充・運用を最適化し、企業のマーケティング活用を支援してまいります。

 

<プロファイルパスポートとは>
ブログウォッチャーが提供する位置情報データサービスです。SDKの提供・広告・分析・データ連携など、位置情報データにまつわる様々なソリューションがあります。
 サービスラインナップ
「プロファイルパスポートSDK」スマートフォンアプリ開発ツール
「プロファイルパスポートDMP」大規模なデータを保有するプラットフォーム
「プロファイルパスポートAD」位置情報データを活用した広告